トップページ

心いきいき!こども造形教室&アートセラピー
 
Cosmic art Mira のホームページへようこそ
  


ワクワク、楽しい気持ちを大切に

造形の第一歩は、物を見て感じること。物を見る力は、世界を観る力です。そして、自分自身の世界を創りあげていく力になります。

子ども時代の豊かな造形体験は、生きる喜びを与えてくれます。そして、その先の長い人生を彩り豊かにし、道に迷った時も、道しるべとなる光となる、そう信じています。

作品を制作するということは、常に自分との対話の連続。これは、大人も子どもも一緒。制作を通して、今、自分は何を感じているのか、どんな風に表現したいのか、考え、自分で答えを見つける力となります。

Cosmic art Miraの造形教室では、アートセラピーの手法と考え方を中心に造形プログラムを考案し、それぞれの子の発達に寄り添い、わくわくする気持ちを大切に進めています。

絵や工作が好きな子、苦手な子、何かを表現したい子、どんな子でもアートの楽しさを体感できる教室を目指しています。

「上手に描くこと」はこの教室の目的ではありません。最初は、形が思うように描けなくても、色が思うように使えなくても、「とにかく自分の力で選び、描いてみる」ことがとても大切です。子どもは、大人が思う以上に、他人の批評に敏感です。そして、子どもをむやみに「批評」の世界におくことは、子どもの個性を消してしまうことになりいます。自由な表現ができるように、「安心・安全」な環境を一番大切にしています。


それぞれの発達によりそって

大人が見ている色の世界と、子どもが見ている色の世界は、実は異なります。
それは、原色以外の色の認識は、経験や学習によって得られるものだからです。

だから、大人の視点で、子どもに絵の指導をすることはできません。

例えば、子どもが見えていないものを、大人によって描くように言われてしまったら…

そう、よくある例ですが、子どもは描かされている気分になり、ちっとも描くことが楽しくありません。

反対に、子どもには見えているものを、大人によって消すように指示されてしまったら…

自分が感じているもの、見ているものを100%表現できたとき、イキイキとした表現が生まれます。

教室では、それぞれの子の発達を大切に、個性に合った表現を目指していきます。






各教室のご案内

★幼児クラス★ 年少~年長
造形動作に重きをおき、握ったり、捻ったり、色々な手の動作を体験します。筆やローラー、バラエティーに富んだ道具を使い、身体全体でアートを感じます。脳が急速に発達する年齢は、身体の動作とともに物事を体感し、学んでいくことが重要です。

★こどもクラス・小学生クラス★年長~小学生
粘土、パステル、絵の具など、様々な本物のモチーフと画材を用いて、様々なアート表現を体験します。考える能力が発達する時期、表現には幅広い方法があること、物事の視点を変えて考えてみる大切さを学んでいきます。自分自身をを表現する楽しさを感じましょう。

  
   木更津 つくば  東京
 幼児クラス ○   ○ ○ 
 小学生クラス    ○  ○ 
 こどもクラス(年長~小学生混合)  ○  ○  
 個人セッション