トップページ

心いきいき!こども造形教室&アートセラピー
 
Cosmic art Mira 
      

Cosmic art Mira のアート教室では、人間の成長にとってかかせない、
1.創造力 2.集中力 3.忍耐力 をはぐくみます。





人間の持つ能力の中で最も崇高なもの一つ。それは創造力です。

創造力はどうしたら活性化できるのか、過去多くの人々が研究をしてきました。

実は、創造力を活性化するための一番のトレーニングは、正解のないものに取り組むことです。

正解があるものに取り組む時、私達は記憶力を主に使いますが、創造力はあまり使いません。正解のないものに取り組むときにこそ、私たちの創造力はフル稼働します。

アートはまさに正解のない世界。

そして、創造力が発動するためには、そのための空間が必要なんです。

教室では、みんなの制作過程が見えるよう、机をレイアウトして行います。一人の子がパッと創造力を発揮すると、それが教室のみんなに伝播。一人の創造力が何倍にもなる。創造力はまさに無限の力!!





こどもに身につけてほしいと願う能力の第一位は「集中力」ではないでしょうか。

実は、集中力は、実は感情の機能と密接に関わっています。

不安や心配ごとで頭がいっぱいの時、だれでも注意欠陥になりますよね。私たちは、ネガティブな感情を持つとそれを抑え込もうとしますが、どんな感情でも受け止められ、適切な形で処理される必要があります。

処理されない場合には、感情は無意識下に蓄積されることもあり、そうした場合、長期間に渡り、心身に悪影響を及ぼすことになります。

自分の思いを色や形で表現をするアートは感情の発散にとても良いツールです。

そして、手を動かす行為も、感情の処理を促し、集中力を高めます。イライラしている時に、手を動かしていたらなんだか気分が良くなったという経験が誰しもあるのではないでしょうか。

特に、未だ感情が安定しないこども達にとって、手を動かし、表現する行為はとっても大切!!





現代は、必要なものがすぐに手に入ってしまう時代。

すぐに結果が出るものを追い求める傾向が強いため、日常生活で忍耐力を養う機会が失われています。しかし、「夢を叶える」ために一番必要な能力は?と聞かれたら、ずばり忍耐力です。

アートは、自分のアイデアに形を与えるもの。そう簡単に、思い通りにはいきません。制作途中で泣き出す子も。

でも、泣くほど叶えたいものがあるってとっても素敵!!教室では、こども達自身で解決法を見つけ、乗り越えるようアドバイスします。だって、自分で見つけた答えは人から教えてもらったものより何百倍もの宝物!!







講師紹介


  

アートセラピスト 臨床美術士(日本臨床美術協会認定)
NPO法人 Art for Children’s SHINE 理事長

1978.11.12生 さそり座

武蔵野美術大学造形学部中退
北海道大学理学部卒業
英国オックスフォード大学院生物多様性科卒業

環境コンサルタントを経て、千葉県児童相談所に勤務、子ども達へのアートセラピーを始める。
アートセラピーの効果を確信し、2012年に独立。2017年、児童養護施設の子ども達へのアート活動をNPO法人化、理事長を務める。障がい者施設4施設、児童養護施設4施、児童発達支援事業所1施設でアートセラピーを実施他、一般向けアート教室を開催。2017年、ちばぎんハートフル福祉基金、楽天未来つばさ から助成金を獲得し、児童福祉業界で注目を集める。
現在、筑波大学博士後期課程に在籍し、アートの効能を脳科学的な視点から研究中。




詳しくは、「講師紹介」へ



各教室のご案内

Cosmic art Miraの教室は全て少人数制です。
アート制作を通じて心からの笑顔があふれるよう、一人ひとりの成長を見守ります。


NEW!!
★治療アート★小学生
感情のコントロールが難しい子のための色光をつかったアート講座。
詳しくはこちら

★Little Picaso★1歳~3歳
パパ、ママとの愛着形成が大切な時期。

ゆったりと子どもとのアート体験を楽しめるよう、各回限定5組のクラスです。パパやママの楽しい!幸せな気持ちはそのまま子どもの幸せな気持ちとつながっています。初めての色や形との世界の出会いを楽しみましょう!

小さくても、子どもの個性は形成され、表現されることを待っています。一つひとつの動作から、その子らしさを発見、育てていきます。

Little Picasso 予約へ 


★幼児クラス★ 年少~年長

造形動作に重きをおき、握ったり、捻ったり、色々な手の動作を体験します。筆やローラー、バラエティーに富んだ道具を使い、身体全体でアートを感じます。

脳が急速に発達する年齢は、身体の動作とともに物事を体感し、学んでいくことが重要です。


★こどもクラス・小学生クラス★年長~小学生

粘土、パステル、絵の具など、様々な本物のモチーフと画材を用いて、様々なアート表現を体験します。

考える能力が発達する時期、表現には幅広い方法があること、物事の視点を変えて考えてみる大切さを学んでいきます。自分自身を表現する楽しさを感じましょう。



   木更津 つくば  東京 
 治療アート      
 Little Picasso (1-3歳頃)   ○   
 幼児 Class  ○  ○  
 こども Class  ○  ○  ○