トップページ

心いきいき!こども造形教室&アートセラピー
 
Cosmic art Mira のホームページへようこそ
  

造形の第一歩は、物を見て感じることです。物を見る力は、世界を観る力です。そして、自分自身の世界を創りあげていく力になります。

子どもの時期の豊かな造形体験は、生きる喜びを与えてくれます。そして、その先の長い人生を彩り豊かにし、迷うときも道を明るく照らしてくれる、 そう信じています。作品を制作するということは、常に自分との対話の連続。これは、大人も子どもも一緒。制作を通して、今、自分は何を感じているのか、どんな風に表現したいのか、考え、自分で答えを見つける力を養っていきます。

Cosmic art Mira の造形教室では、アートセラピーの手法と考え方を中心に造形プログラムを考案し、お子様の心の発達に寄り添い、わくわくする気持ちを大切に進めていきます。
絵や工作が好きな子、苦手な子、何かを表現したい子、どんな子でもアートの楽しさを体感できる教室です。

「上手に描くこと」は目的ではありません。最初は、形が思うようにえがけなくても、色が思うようにつかえなくても、「とにかく自分の力で選び、描いてみる」ことがとても大切です。子どもは、大人が思う以上に、他人の批評に敏感です。そして、子どもをむやみに「批評」の世界におくことは、子どもの個性を消してしまうことになります。自由な表現ができるように、「安心・安全」な環境を一番に大切にしています。


視覚に関するこどもの成長について

絵を描くためには、外界を知覚、認知し、再現するという複雑な脳機能の工程が含まれます。コミュニケーションが苦手、という子の中には人の顔が描けないという特徴を持つ場合があります。これは、人の顔の認知に問題がある場合があるため、表情の読み取り、感情の予想が難しいことになります。
・・・このように、読み書きで集中しにくい、何かを描くことが難しい、ということは、知覚するための機能に何らかの障がいがある場合があります。Cosmic art Miraでは、視覚に関する研究を行っており、お子様の特徴を観察しながら、アドバイスを行っています。


Cosmic art Miraのアートセラピーサロンは、東京湾を望む
小高い丘の上に建っています。ウサギと癒しの風景が待ってるよ!




「ぼく、ぴょんた!みんな待ってるよ!」




   大人クラスへ 絵が苦手な子のための トレーニング   募集中!!