アートセラピスト養成講座

全てメールセッションによる、子ども専門のアートセラピスト養成講座です。気軽にご自身のペースで、しかも本格的な最先端のアートセラピーを学ぶことができます。

このアートセラピスト養成講座は、
子どもに対し実践的なアートセラピーを実施する能力を身につける ことを目標としています。養成講座はともすると、理論に偏りがちになってしまいますが、特に子どもを対象としたセラピストは常に考え、研究し、新しいものを取り入れていく必要があります。



アートセラピーを新たに学んでいきたいと思っている方、既存のアートセラピスト養成講座を受けたけど実践的な力が足りないと感じていらっしゃる方にお勧めです。短期間で資格が取れる講座は数多くありますが、
内容を消化し自分のものとするためには、それなりの時間と回数が必要です。



Cosmic art Miraのアートセラピスト養成講座は、課題1つ1つに対し、丁寧にフィードバックし、実践する力がつくよう指導いたします。

お申込みは、お問合せよりお願いします。

コース概要
Courseレベル内容課題配信回数修業目安受講料
Beginner入門。アートセラピストにとって大切な心構え、絵を通して心をケアする基本を学びます。どのように絵を分析するか、画期的な方法を学びます。4回3-4週間2.5万円
Basicアートセラピーを実践するために使用する造形技法を学びます。また、これらの造形技法がどのような心の作用と関係するのかを学びます6回1.5ヶ月8万円
Advanced子どものアセスメント手法や、場面に応じてどのようなアートプログラムを用いていくかを学びます。また、子どもの行動の真の意味に気づく手がかりについても学んでいきます。Advanced Courseを修了すると、アートセラピストとして活動できるレベルとなります。8回2ヶ月12万円
Professional既にアートセラピストとしての活動を1年以上されている方向けのコースです。今までのやり方に疑問を感じている、これからもっと効果的なアートセラピーを目指したい!など、ご相談内容に応じて、コース内容をカスタマイズする、プロのためのコースです。6回1.5ヶ月12万円


※他団体のアートセラピスト養成講座を受講された方は、Basic Course若しくはAdvanced Courseから学ぶことができます。詳しくはお問合せください。
※各Course修了後には、Cosmic art Mira 子ども専門アートセラピスト養成講座の修了証を発行いたします。

Advanced Course 修了が、アートセラピストとして活動を始めるレベルとなります。
Cosmic art Miraのスタッフとしての受け入れも可能です。詳しくはお問合せください。




Beginner Course


アートセラピストというと、どのようなイメージが沸くでしょうか?

アートセラピーは、心理治療家による流れと芸術家による流れがありますが、現場に立つためには、どちらの視点も大切です。心を理解するとともに、心を開放する芸術手段に熟知していなければいけません。

この Beginner Courseでは、アートセラピーを通して、まず、
「自分を知る」作業に重点を置きます。Beginner Courseではありますが、アートセラピストとして活躍するために、最も大切な作業であり、アートセラピストを職業にしない人にとっても、とても有益な作業です。

【目標】
自分はどんな感情をもっているのか、その感情に対してどのような反応をしているのか、自分を知る作業を始めます。

これは、実際にクライアントと接した時に、なぜクライアントがこのような反応を示すのか理解する鍵になります。

また、「気持に形を与える」というアートセラピーで最も大切な作業の意味を学び、実技を行います。

【内容】課題4回 
①アートセラピーの手法を用いて、「自分を知る」作業を進めます。自分にとって心地よい感情とは?反対に不快な感情とは?
②気持を描くということ
③絵を手がかりに心を読み解こう
④色彩と感情について~最新理論


【受講料】
25,000円
  
銀行振り込み 又は クレジット払い



Basic Course



他講座を受けられた方はBasic Courseから始められます。
Basic Courseでは、実際にアートセラピーを実践する上で大切な、素材や造形技法について学びます。

画家は、自分に合った素材と技法に出会うことが何より大切なように、アートセラピーでも、自分をより表現できる素材や技法を提供していくことが、とても大切です。

学校の図工や美術の時間で、出会う素材や技法は、世界に存在するアートのほんの一部。

おもしろい素材に出会っただけで、絵が嫌いな子が絵が大好きに変身することもあるのです!

【目標】
素材と造形技法を学び、それを組み合わせて1つのプログラムにすることを学びます。実技を通して、1つ1つの技法がどのような心理効果をもたらすかを学びます。

【内容】課題6回 
①平面画材 水彩、アクリル、パステル(オイル、ハードなど各種)、等について
②立体画材 粘土、石こう、ワイヤー等について
③技法1.偶然の形 ~ デカルコマニー、ドロッピング等
④技法2.塗ることを楽しむ ~ ローラー、タンポ、ヘラ、等
⑤プログラムを考えてみよう
⑥プログラムの実践

【受講料】
80,000円  
銀行振り込み 又は クレジット払い



順次、 Advanced Course, Professional Course が開講予定です!